FF11Umin内藤烈伝

Odinで大活躍中?のタル内藤UminのBlog。 LSヘッポコ組内でのことを中心に様々な出来事を綴っていきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

いまさらバージョンアップの感想

普通なら昨日するはずなんだけど、昔ほどのバージョンアプキターーって気分じゃないので少し間が空きますタ。

つーわけで、とりあえずは感想を。



[イベント関連]

・かばん拡張クエスト6が追加されました。
 このクエストは、ある条件で発生し、持ち歩けるアイテムの数を増加させることができます。
 このクエストを受けるには、かばん拡張クエスト5(ゴブリンのかばん5)をクリアしている必要があります。


さっそく奪い合い&釣り上げで競売がえらいことになっとりました。
しかし上質のエフト皮、かなりぽろぽろ出るらしいので、30万で買って履歴残ってる人はアホですね。
まあ、プラチナインゴとかいうと思ってたけど全部新規追加されたアイテムらしいのでよかっただす。




・「タブナジア群島」への補給クエスト・テレポサービスが解禁されました。
・プロミヴォン-ヴァズ内でのプレイヤーの攻略状況に応じ、
 エリア内の最大3カ所へショートカットできるようになりました。


プロMはよほど気が向かないとやらんのでほんとどうでもいい。
あ、そ、ふーんて感じ。
プロデューサー更迭してくれ。



・伐採・採掘で、プレイヤーが同じエリアに長い間とどまっていると、一部のアイテムが取得しにくくなりました。

普通にツールなど使わずやってる人に悪影響を及ぼさなければいい。
寝釣り対策にあてたパッチで手釣りが死んだように、頭の悪いパッチじゃなけりゃいいけど。




・口の院からジュノに魔道士が派遣されました。

見に行ってないので分かりませんな。



・「プロマシアの呪縛」で追加された新エリアを中心に新たなクエストが追加されました。
・護衛クエスト「ひとりでできる?」が「プロマシアの呪縛」の拡張コンテンツを
 登録していなくても受けられるようになりました。


おれはかわいい女の子がクッキングさんと一緒に料理を作るクエだと思った。



・釣り人護衛クエスト「巨大な影の正体」におけるレベル制限が40から45に引き上げられました。

よほど不評だったんだろうねえ。
いややったことというか存在すらしらんかったが。
基本的にFFのレベル制限は、離れてしまった人と一緒に遊べるよに考え出した苦渋の選択なんだろうが、バランス調整ミスってただのストレス発生装置になってしもうとる。
バトルチームの考えが甘いんだろうなあ。



・クエスト「牙もつもの」において、「Old Sabertooth」の出現方法が変更されました。
 また、「Old Sabertooth」から戦利品を得られなくなりました。


まあこれは2年くらい前からしとくべき措置。
新規のひとの敷居を少し下げた点に関しては○。




・「イーグレットの釣竿」を落とす特定のモンスターの釣れる条件が変更されました。
 このモンスターは、プレイヤーがクエスト「冤罪」を受けた状態でのみ、クフィム島で釣ることが可能です。



・クエスト「仮面同盟」に、新たな報酬アイテムが追加されました。
 この報酬を得るためには同クエストをクリアしている必要があります。


どっちも存在すら知らんかったので興味なし。




・「オズトロヤ城」の「Treasure Coffer」の中身が変更されました。
 これにより、一部のアイテムが従来と異なる方法で入手できるようになります。



おせーよ

一年対応遅い。オズ乱獲がすごいシーフへのヤッカミになってたときにメールいきまくってただろうに、何で今頃やねん。
なんでもかんでも後手。阿呆すぎ。
もっと早くからしてればこんなにもたたかれることはなかったろう。




・「プロマシアの呪縛」で追加された新エリアの天気を予報す
るNPCが登場しました。


ほとばしるほどどうでもいい。





・「オズトロヤ城」の「Brass Statue」に対する占有権が、一定時間を経過すると失われるようになりました。

同上。



・「ブブリム半島」と「クフィム島」の全域でモンスターが釣れるようになりました。

つか町で魚釣れない仕様にしてくれ。
それだけで寝釣り大幅に減るから。
あと釣り上げたモンスのレベルを釣った人を基準に設定するとかできないのかねえ?
ロンフォ程度で釣り上げたとこで痛くも痒くもないからさ。







・イベントリプレイに登録されていなかったイベントがいくつか追加されました。

ふーん。



・バリスタに関して以下の仕様追加・変更が行われました。
 ・開催地ごとに個別のルールが設けられました。
  ジャグナー森林 1本勝負/消費アイテム使用禁止
  パシュハウ沼  3本勝負/消費アイテム使用禁止
  メリファト山地  3本勝負/消費アイテム使用可能
  ※ただし、矢・弾、ペットフード、投てき武器は使用可能です。





・「テンポラリ」と呼ばれる新しい属性を持ったアイテムが追加されました。
 ・テンポラリ属性アイテムは、バリスタ中の「ペトラ掘り」で入手することができ、
  試合中任意のタイミングで使用することができます。ただし試合中に使用しなかったアイテムは、
  試合終了と共に消滅します。
 ・アイテムは1種類につき、1個しか所持できません。既に所持しているアイテムを掘り当てた場合には、
  その場で使用するか捨てるかを選択する必要があります。


・「バリスタポイント」が導入されました。
 このポイントは「得点王になった場合」、「ペトラを発掘した場合」などの様々な条件で
 加点あるいは減点されます。蓄積されたバリスタポイントで、テンポラリ属性アイテムの「交換券」を得られます。
 さらに「交換券」は、試合開始後、自動で交換されます。

・バリスタ中にPC吟遊詩人の歌「ララバイ」系の標的となると、
 その都度「ララバイ」系に対する耐性が上がるようになりました。




バリスタはスタンとスリプル合戦なのでもう多分よほどのことがないとあんましいかんでしょう。
眠らし要員多いほうが勝ち、空蝉多いほうが勝ち。
テンポラリも持ち出し可能ならば神でしたが、バリスタ専用アイテムだそうで、ぶっちゃけ[いりません]





[バトル関連]

・バトルフィールドでのノートリアスモンスター戦が、大幅に追加されました。
 各オーブが対応するバトルフィールド、および入室可能な部屋名、入室制限は以下のとおりです。



一部HNMドロップ品も含まれるとかで改善?
とは思っていたけど、そもそもBCいくための印章が獣以外たまりにくいし・・・。
その辺改善する気ないなら
限界クソじじいのようにソロBCで神印章10枚とかを大幅に増やすなどの対応すればいいのに。
お手伝いも一緒に6連戦とかなるとやっぱり大変だしね。
一人でふらっと遊びにいける要素がほしい。

ミミックBCがなんで受けたかわかってんのかねえ。





・バトルフィールドに突入したメンバー全員のHPが0になった状態で一定時間が経過すると、
 強制退出されるようになりました。


というか死んだときにBC内部ならHPかBC外かどちらにするかを選べるようにすりゃいいのにな。
じゃないとリレイズかけてて建て直しするつもりなのに排除とかなったりしたら悲惨すぎる。





・いくつかのエリアにおいて、ノートリアスモンスターの出現条件、アイテムのドロップ率などの調整が行われました。
・「プロマシアの呪縛」で追加された新エリアに、複数のノートリアスモンスターが追加されました。



NMだけ?アーチャーって通常モンスだよね?
落人あたりかのう。




・以下のエリアにおいて、モンスターの配置、挙動、レベル、所持アイテムの変更が行われました。
 また、これらのエリアでは、「底なしの渦」の出現条件に関する調整も行われました。
 プロミヴォン-ホラ/プロミヴォン-メア/プロミヴォン-デム/プロミヴォン-ヴァズ


プロミ関係はもう結構。
作ったやつはじけて散れ。




・「HPmaxダウン」「MPmaxダウン」の効果を、カーズナおよび聖水で治すことが可能となっていた不具合を修正しました。

アーリマンのHPMAXダウン技聖水でなおってたんか。
知らんかった・・。




シーフのジョブ特性に、「アサシン」が追加されました。これにより、「だまし討ち」にボーナスが追加されます。


名前からして忍者用アビの気がしますが、もう忍者は盾として生きていけよと■からの事実上の通告ですな。
方向性がわからねえから忍術だけ適当に追加してバランス調整してなかった・・>ユーザーが盾として独創的に活用>おお、なーんだ俺らが決めなくてもよかったんだ>じゃそのままで>ういww

てな流れなんだろうな・・。

ここからは自分ひとりの勝手なイメージなので、つっこみ一切しないでくらさい。

俺の思うシーフって、PT内では攻撃力は非常に劣るけどいたらなにかと便利ってイメージがある。
ん~、前衛の弱体専門ジョブ?
寿司でいうところのワサビのような・・
単体では扱いづらいけど、ネタとシャリの間に入れたらすごい力を発揮する・・・とか・・うまい言い方無いな・・・。

たとえば敵の気をひきつけたり、魔法とは一味違う妨害したり・・目潰しとかスタンとか・・
宝箱を探し当てて、アイテムをみんなに還元したり・・

だからWSイメージも〆よりはトッサーなんだよね。
いやまあヴァナのなかでは〆確定なんだが・・

ヘイトコントローラーとしてのアビ特性としては素直にいいものだと思うけど、これつくるならだましうち実装したときにこの仕様にすべきだったとおもう。
ふいだまなんて使われ方も想定外だったんだろうしね。

さーて、シーフの動きがまただいぶん変わるんだろうな。
サポ侍の意義あがったか?








・吟遊詩人の歌「エチュード」系の性能・仕様が一部変更されました。
 上位・下位エチュードの能力上昇値がともに調整されました。
 特に上位エチュードによる能力上昇値は大幅に上がっていますが、
 上位エチュードによって上昇した能力値については、時間の経過とともに徐々に低下するように変更されました。


逆アブゾね。
でも、詩人これ以上忙しくしたら死ぬぞ。
なんか飴あげよーよ・・





・竜騎士のジョブアビリティ「スピリットリンク」により、飛竜のHPだけでなく、
 ダメージを伴う状態異常も回復できるようになりました。

・飛竜の属性ブレスで、マジックバーストが可能になりました。
 マジックバースト時には、命中率に対してのみボーナスが追加されます。



良パッチ。
でもMBのダメージ大したこと無いのと、竜のWSが軒並みトス向けだと分かってるのだろうか・・?
3連の2発目くらいにしか使えないんじゃ・・。
しかもそうなると重力か核熱だし・・・
つーことは火か土ブレスしか意味ないわけで。
やっぱ知能障害者がパッチあててんかな・・


任意で竜ブレスうてるとかならおもしろかったのにね。
ブレスがペットコマンドにあって、竜のみペットTPわかってて
子竜のTPたまりは一撃20とかで。
主人の指示のもとブレスを発射、出すブレスに関してはランダムでレベルや装備に依存して弱点ブレスを吐き出すとかね。
妄想すまんw






・召喚士の魔法系の「契約の履行」でマジックバーストした時、
 命中率に対してもボーナスが追加されるようになりました。

・召喚士の物理系の「契約の履行」で攻撃した時、自身から見て一定値より下のレベルに
 該当する敵へのダメージの伸びが、従前よりも鈍くなるよう調整されました。
 この一定値より上のレベルの敵に対するダメージ計算式は変更されていません。


とろちゃん70なる前にソロが弱体か・・・


・狩人のジョブアビリティ「スカベンジ」で見つけ出せるアイテムが追加されました。

なにがでたかさおさんに聞こうっと。



・ラテーヌ高原、コンシュタット高地、タロンギ大峡谷のゴブリン「Goblin Archaeologist」が
 「かくれる」を見破るようになりました。


つかこんなゴブいた?




・スタン効果が切れた後、一定時間が経過するまでは、武器の追加効果によるスタン効果が発生しないように修正されました。
 なお、黒魔法やウェポンスキルによるスタン効果については、従前通り連続で発生させることが可能です。


バリスタのスパルタンブレット対策かのう?
スタン連発はハメ技だからな~。
勘違い最強厨がスリプルボルトはめとともに使用し、ただでさえ上がり気味の狩人へのやっかみを大幅に増やしたバカ不具合のひとつ。



[アイテム関連]

・競売所の出品手数料の計算方法が、従前の方法から出品額に比例して増減される方法に変更されました。
 計算式は次の通りです。

 [ジュノの競売でアイテムを出品した場合]
 単品:出品額の2%+100ギル/スタック品:出品額の1%+400ギル

 [その他の競売でアイテムを出品した場合]
 単品:出品額の1%+1ギル/スタック品:出品額の0.5%+4ギル

 また、あわせて出品時の画面および操作方法の変更を行っています。
 出品額の設定は慎重に行ってください。


履歴のこすだけのカンスト出品できなくなったね。
試してみたら2000万要求されたwwwww

これってRMT対策のひとつとして考えたんだろうけど、このしわ寄せを食うのは他でもない新規の人だよね。
低レベルの100円がどんなに貴重かわかってんのかねえ・・。
アメとムチの順番いつも逆だけどまた同じことしてる。
新規がどんどん離れるよ?








・多くの食品の効果、効果時間が変更されました。

・食品の効果変更について
 食事によって上昇するステータスのうち、特定のステータスにおいて上限値が設けられました。
 対象となるステータスは以下のとおりです。

 攻/飛攻/防/命中/飛命/HP/MP

 また、ステータスの上限値は食品ごとに異なるため、ジョブ、レベル帯、
 その場の状況に応じて食べ分けるとより効果的です。

 食品効果の系統について
 食品の効果がある程度系統づけて分類されるようになります。
 ※競売所でのカテゴリーが変更されるわけではありません。






・食品の効果時間について
 食品の効果時間が食材の種類によって更に細分化されました。

 3分
 「スナック」類(せんべいなど)

 5分
 「スナック」類のハイクオリティ品、生肉、生魚、野菜、果物など素材となるアイテム

 30分
 12個スタックできる食品

 1時間
 12個スタックできる食品のハイクオリティ品

 3時間
 スタックできないドリンク以外の食品

 4時間
 スタックできない食品のハイクオリティ品


今回最大の糞パッチ

『食事』というレベリングにおいて恐ろしいほど影響を与える、いわばFFの根幹ともいうべきパッチなのに、開発情報で討論すらせず投入ってどういうことですか?
脳みそウジわいてませんか?

最初見た時は多種多様に上る食事を食べ分け、山串一拓からの解放&食事によるキャラの差別化、コストパフォーマンスの正常な反映・・うんぬんを妄想してすごい良パッチに見えたんですが・・・


俺の予想では、

槍で攻撃しても食事効果中は打特性になる!

MBのダメージがアップするがヘイトも倍になる!

回避があがるが防御が死ぬ!

値段はかなり高く効果も低く持続時間も短い・・けど実は隠れていた追加効果がすごい!(ダブルアタック+50%が3分とか)


など色々なバリエーションを楽しめると思っていた。
食べることによって人それぞれ違った特色を打ち出すようになるとかだと・・。



が蓋を開けるとすごい弱体。
一回にできる量とか調整はいってるし・・(山串NQ6本とか)

上がる効果に上限・・つまりキャップをあてたのがすさまじく阿呆。

レベルごとに食べるものを調整すると効果的ですよってことでキャップつくったんだろうけど、レベル制限と一緒で激しく余計なお世話。
なんでまたレールの上に乗せられなきゃいかんのじゃい。
くうもんくらい自分でえらばせろや。

効果を色々したくせにそういうキャップなんて設けるからまた「このレベルではこれじゃないとダメ」がでちゃうんだろが。
何度同じことを繰り返せば気が済むのか。

銭投げしまくりやな・・。

どうすんだよ新規とか・・。串倍の値段になるぞ?
食べなきゃダメって風潮でとるのに串倍って・・。

で隠し性能も上がります^^ていうなら隠し性能隠さずに表示しろよ・・。
命中とか飛攻とかみえないもののために必死になるやろまた。



それとパママ。

絶対王冠の事忘れてたよな

みんなが騒ぎだしてから「あ」とか絶対今頃おもってるよ。




・一部の装備によって得られる「おにぎりの真の味がわかる」の効果が上昇し、更に深い味がわかるようになりました。

キャップがあるから効果が上がってもほとんど意味を成さない。
侍ほんとにかわいそう・・・。




・以下のアイテムの装備部位が、腰から背に変更されました。
 エーテルタンク/ウォータータンク/ポーションタンク


これストック数を増やせば問題解決するはずなんだがな・・。



・一部の投てき武器のグラフィックが変更されました。
 以下のアイテムのアイコンが変更されました。
 打竹/氷柱/蝙蝠扇/撒菱/避雷針/水鉄砲/紙兵/呪札/鈎縄/催涙卵/蟲毒/忍足袋/
 マイティボウ


・以下のアイテムのスタック数が変更されました。
 これに伴い、合成で得られるアイテムの個数、売却時の価格も変更されています。


 カテゴリ名 変更前 変更後
 ロランベリーパイ 1 --> 12
 ロランベリーパイ+1 1 --> 12
 パママのタルト 1 --> 12
 オポオポのタルト 1 --> 12
 ジンジャークッキー 12 --> 99
 コインクッキー 12 --> 99
 ワイルドクッキー 12 --> 99
 どんぐりクッキー 12 --> 99
 からしせんべい 12 --> 99
 からしせんべい改 12 --> 99
 にんにくせんべい 12 --> 99
 にんにくせんべい改 12 --> 99
 ゴブリンチョコ 12 --> 99
 ホブゴブリンチョコ 12 --> 99
 プレーツェル 12 --> 99
 シナモンクッキー 12 --> 99
 ウィザートクッキー 12 --> 99
 鮭おにぎり 1 --> 12
 水軍おにぎり 1 --> 12
 ピピラの姿焼き 1 --> 12
 フナの姿焼き 1 --> 12
 マスの姿焼き 1 --> 12
 ウナギの姿焼き 1 --> 12
 パーティエッグ 1 --> 12

弱体ヽ( ・∀・)ノ● ウンコー




・クエスト「虚ろなる記憶」の仕様が変更され、アニマをすぐに受け取れるようになりました。
・プロマシアストーリー第二章の特定のバトルフィールドにおいて、「イエローリキッド」の効果が
 さらに持続するようになりました。
・「ヒポグリフの尾羽根」がトレード可能になりました。
・「雲消霧散石」が複数所持できるようになりました。
・クエスト「その翼、空高く」において「雲消霧散石」の入手条件が緩和されました。
・クエスト「スノールと狩人」において「シュ・メーヨ海の塩」の入手条件が緩和されました。


プロマはもうどうでm(ry





・以下のアイテムの売却時の価格が変更されました。
 ブラックソール/シルバーシャーク/バストアブリーム


手釣りを殺すのがほんとお好きなようで。




[システム関連]

競売所の「過去の取引状況」に表示されている履歴が、ログウィンドウで詳しく確認できるようになりました。
任意の履歴を選択・決定することで、ログウィンドウに落札時刻や出品者と落札者のキャラクター名が
省略されずに表示されます。


某あげんとーさんが正常に表示されるのですね。
詐欺とかに関わってくるのかな?
よーわからんですばい。





/nominate /vote /propose のログメッセージ表示順序が変更されました。

使ってるやついません




・チャットフィルターの「他人」に関する設定項目が「他PC」と「他NPC」に分離されました。

 ▼「他PC」と「他NPC」
 これまで自分自身、パーティメンバー、アライアンスメンバー以外のすべてがひと括りにされていた項目
 「他人」が、「他PC」と「他NPC」とに分割されました。この変更により、
 モンスターや他のPCが発する情報に対しても、より細かなフィルター設定が可能になります。
 なお、「他NPC」という項目にはガリスンやバトルフィールドで現れるNPCなども含まれます。

 ▼ペットの扱い
 ペットはこれまで「他人」扱いでしたが、マスターと同じ扱いに変更されました。
 つまり、ペットのマスターがパーティメンバーの一員である場合、そのペットに関するログにも
 パーティメンバーのフィルターが適用されます。
 一方、ペットのマスターが他PCである場合については、今回のみ、「他PC」ではなく「他NPC」として扱われます。

 上記の解釈からすれば他PCのペットは「他PC」として扱わなければなりませんが、
 技術的な問題と開発期間から今回は実装を見送らなければなりませんでした。
 この部分は様子をみて、次回パッチ以降で「他PC」と同じレベルにするかもしれません。

 ▼フィルターの優先順位
 これまでも、一部チャットフィルターの優先順位が設定されていましたが、
 今回から明確に(特にエフェクト関連は)その優先順位に従う方式に修正しました。

 この変更により、上記の優先順位が同じPC同士のやり取りについても、
 チャットフィルターが比較的正しく適用されるようになります。
 特に影響がでるのは「○○へのエフェクト効果」フィルターです。
 たとえばこれまでは、パーティメンバーからパーティメンバーにかけられたリフレシュの効果に関するメッセージには
 「他人のエフェクト効果」フィルターが適用されていましたが、今回の修正以降、
 「パーティへのエフェクト効果」で正しくフィルターされます。
 また、この修正に伴ってこれまで消せなかったHP回復のログにも、
 エフェクト効果のフィルターが適用されるようになります。


これだけは褒める。が!!!!

発売一ヵ月後にするべきだ!!!!

2年たってからようやくかよ!!




昔はバージョンアップがあったらワクワクしたものですが・・
こんなさめた感想かくのはじめてや・・・orz
いや、もっと盛り上げたかったけどもうなんつーか締め付けだらけのような気がして・・。


なんだろ・・3ヶ月またせてこれかよ・・みたいな。

RMT対策らしいけど一般人にもすごく影響でてませんか?
とにかくジョブ関連をほぼいじらなかったんがビックリ。
これでいいとおもってんでしょうかね?

侍と戦士なんとかしてやってくれ・・イヤマジで。
放置するにしてもたいがいだろ・・。


あと詩人もええ加減弱体ばっかするのやめようや・・。
詩人いじめて詩人減らし、効率さげようってことなのかって
ものすごく屈折した疑問をもつようになっちゃうよ・・
とてもじゃないが、パママはアホとしかいいようがない・・。


次回はこんなことないよにしてほしい・・。
つっても今度は三ヵ月後か・・・?

マジでてこ入れ希望・・・。


テンションあげさせてくれよーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!
スポンサーサイト
  1. 2004/12/10(金) 16:30:38|
  2. 日常|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:3
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。