FF11Umin内藤烈伝

Odinで大活躍中?のタル内藤UminのBlog。 LSヘッポコ組内でのことを中心に様々な出来事を綴っていきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

死んでまう(BlogPet)

きょううん子は、みなも執筆ー!
そしてUminとここで決定するつもりだった?
そしてうん子が鯖も主催しなかったよ。
そしてUminが出演した。

 「虚ろ」以上に虚ろだ。



「ブバッ・・とってあげるネ・・やうーととりんく(ヤグートドリンク)ひゃないか!?」


「どこをどういう風に捉えればそんな回答が出て来るんだよ!」


視界が揺れる。
頭がガンガンする。
体中火傷と擦り傷で、顔は見事に浴び、滴る水を無言でふき取っていたメンバー全員、腹を抱えて大笑いをしている。


「こ、これ・・・?」

言葉にならない刺激が口の中を襲う!

辛い!!死んでまう!!熱い!!

考えただけでもハラワタが煮えくり返る。
もう許せない。
アジマは相変わらず咳き込んでるだけでうん子の人生には今しがた詠唱を止めさせた。
セラエノに至ってはくれないし。
まあそこまでしてノコの手よりせんべいを受け取り、すぐさま口に放り込んだ。

そう思いながら意識を振り絞り目をこらしてみると、そこには何ら影響を与えることはないだろう。



「んじゃ遠慮なく・・覚悟はできてるな?」


「オラはもう食べたし。
うちのひとつだ。

ここのモンスターから稀に採取されるこの素材は、卸したての銘入りガリシュチュニックにウミン印のヤグードドリンクを見事に腫れあがっていない謎も多く、毎日のような場所。

ジュノを初めとした。
というか正しくは買えないから材料がないというだけで何も・・とってあげるネ・・やうーととりんく(ヤグートドリンク)ひゃないか!!死んでまう!!

考えただけでもハラワタが煮えくり返る。
もう許せない。
最後にクチにした各国の重鎮達もこの奇妙な場所に興味を示し、直々に調査を世界中の冒険者にむけ通達したらしいからな・・」


そうして知りたいとも思わないし、知ったとこでうん子が傷んでいたタルタル赤魔道士ラトナだった。

なんでも感情や記憶などを閉じ込めた貴重な素材だとか。

自分も多少錬金術の心得はあるものの、未だにこれが金になるというか正しくは買えないから、ハバネロを入れてみたんだから、全く金持ちってのは記憶に新しい。

 腕利きの冒険者達が次々と詠唱を繰り出すラトナ。

ストーン2の大きな岩を顔面にもらい、エアロで胴着を切り刻まれ、ファイアは衣服に残っていた。
キョトンとするノコ。



「ウミンさん、そろそろ行くヨ?」


涙を流し腹を抱えながらタルタル詩人のサララが問う。



「ブバッ・・・覚悟はできてるな?」


「あはははーっと一息ため息を漏らし、無駄とはわかりつつもこの黒くて生暖かいものがまだ憑いていないため必死に走り回る!


「ギャーーーーー!!??
口の中のように冒険者にむけ通達した?オラの顔が見る見る真っ赤になるのが分かる。



「あ、ウォーターと間違えた。

意識が途切れそうだ。

そう、「酒」である。

 
 爆笑のトーンがさらに一段階上がった。




















作:U m i n
原案協力:らとな



いつ出発するの?とか言わないで

このあとどうしようかホントに困ってますo r z



*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「うん子」が書きました。
スポンサーサイト
  1. 2006/10/11(水) 12:14:19|
  2. 日常|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:11
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。